雨の日も問題なく楽しめる!気軽に見学できる城跡の歴史民俗博物館

城跡に建てられた大規模な博物館

千葉県佐倉市には、かつて佐倉城があった公園内に大規模な歴史民俗博物館が建てられています。都心から電車で1時間半近く、徒歩やバス利用時間も入れると概ね2時間ほどで訪れることが可能で、常設展のみの見学であればワンコインでおつりがくる料金で入館できます。この博物館は古代から現在まで人々の暮らしの変遷を、ゆっくりと巡り歩くだけで知ることができる構成になっており、勉強しようという気構えをしなくても自然に知識が得られるようになっています。

雨の日も館内ウォーキングで適度な運動

雨の休日に楽しめるレジャーは映画やショッピングなど限られたものになりがちですが、佐倉の歴史民俗博物館は広々として館内を歩き回って見学することになるため軽いウォーキングを行うことにもなり、日ごろの運動不足も解消できます。館内は時代ごとにいくつかの展示室に分かれており、途中にはソファがある休憩場所もいくつか設けられていることから、歩き疲れたらゆっくり休憩することも可能です。

人気メニューやお土産選びも楽しめる博物館

博物館内に設けられているレストランでは古代米のカレーやハヤシライスといった人気メニューを味わうことができ、ミュージアムショップではオリジナルグッズのほか地元ゆかりのお菓子なども購入でき、小旅行気分でお土産選びが楽しめます。本好きの人には一般書店ではなかなか見られないようなレアな歴史書籍や、全国の歴史博物館の図録が購入できるエリアもあり、歴史ファンはお小遣いを多めに持って訪れたいスポットです。常設展をじっくり見学するだけでも1日がかりですが、時間にゆとりがあれば城址公園を散策する楽しみもあります。

バイザポートで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です